迷い鳩 さんの日記

[2015-10] 
 
2015
10月 14
(水)
19:06
誰のだ?この卵・・・・
本文
今朝鳩舎に入ってみると、なんだこの卵。

スイッチが入って生んじゃったかなぁ・・・・・・と思ったが、誰の卵か解らず、とりあえず巣皿でもおいとけば温め始めるだろうと・・・・



そして午後様子を見てみると、温めているのはダルドッグ!!

なぬ?ダルドッグとは自分が付けた呼び名で、この鳩は春先小川連合会長さんから頂いてきた鳩ちゃんです。

ということは?生んだ主は・・・・・・・・・・・



02年マリリー~~~~~~



実は頂いてきた当初から誰のか解らない卵が定期的に同じ場所にあったのですが、作出も終わっていることだし、捨ててきました。

それでも解らぬ卵が時折転がっていたので、そのたびに捨ててきまして、9月に入り見かけなくなったので良かったと思っていた矢先の本日・・・・・生んでいた。



マリリーとはダルドック同様自身が付けた呼び名で、小川連合会長さんのところからペアで頂いてきた鳩(アーリーバード×マリオン)。

以後、作出保証はないから取れるだけ取ったらいいよということでしたが、夏場はろくな管理ができないこともあって、全部捨ててきました。



ところが本日の卵は今までのより妙にしっかりしている。

逆算して投薬を繰り返してきた後の卵だからヒョッとすると?と思いと、出したことで他の種君達にも影響があるかもしれないという懸念もありましたが、巣皿を出してあげました。



本当は来春別の雄鳩と配合する予定でしたが、まぁ、血が入っているかどうかはわからないので、血が入っていればそのまま作ってもいいかなぁぐらいの感じでいます。



見た目が若く見えるのでもしやと思いましたが、まだ卵を産むと言うことは何とかなるような気がしていますが、こればかりは経験がないので何ともいえません。

高齢なので突然生まなくなるかもしれませんし^^;







そうしている内に弟が来て、

 「今年の仔は換羽が早い気がするがなんだべなぁ」っと・・・・

主翼10枚目が変わってしまった鳩ちゃん、

10枚目が半分伸びている鳩ちゃん、

もちろん我が家の例年通りの鳩ちゃんもいる。



そんな話をしながら初舎外は、主翼が延びきるのを見計らって行うことに。

ドンヨリ曇った日を狙うことにする。







で、餌を変えた数日間は、

 「やばい・・・太りだしたか?」

とハラハラドキドキだったのですが、本日は肉が締まってきたと言いますか、良い感じになってきました。

 「人と一緒かなぁ」

とも感じました。



ウンチもコロっとしてますので間違いないでしょう。



そして新たに菜種油も頼んだし・・・・

 「何するだ?」・・・・でへへ^^;内緒



まぁ内緒にしてもすぐに書き出してしまうので書きますが、

ガーリックオイルを自家製で作ろうかと思っていろいろ調べましたら、作るのは簡単らしいのですが、生ニンニクでは肝心な栄養素が微量らしいんですね。

そこで黒ニンニクをと思ったのですが、これまた以前普通の植物性油に粉状で入れておりましたら固まってしまいまして、一緒にするのは駄目だと判断しました。

なので面倒でも餌に油をまぶしてそこに黒ニンニクの粉末をまぶす。

これが一番良い方法らしいのですね。

最終的にこの黒ニンニクは自家製ペレットに入れ込もうと思ってますので、それまでのつなぎなのですが、ついでに油のことも調べましたら、なんと、菜種油はネズミの実験で一番がんの発症が少ないらしく、食べたり食べなかったりする鳩ちゃんもいるだろうと油でまぶしちゃおうって事にしました^^;



てなことで現在与えている配合飼料はべたつきはありませんがほどよくツヤツヤに光っております^^;



種君・・・・どうなるか^^;

ルドベキア・トリコロル
(公平)

閲覧(825)

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ にほんブログ村 その他ペットブログ 動物・ペット全般へ にほんブログ村 鳥ブログ レース鳩へ
USBメモリウイルスの感染にご注意を!


獣医師 にオンラインで聞く

JustAnswer が提供しているサービスです。今すぐ質問して回答をゲット!

JustAnswer

close

今日 : 4
昨日 : 7
今週 : 5656
今月 : 302302302
総計 : 4541045410454104541045410
平均 : 1414