迷い鳩 さんの日記

[2015-9] 
 
2015
9月 16
(水)
23:36
主翼11枚でなかったら君は間違いなく我が家で一番乗り!!
本文
鼻ボコの濡れ具合に気を取られ今頃になりあることに気がつく・・・・・

ここ数日、妙に床に落ちている羽が増えている。

 「気のせい気のせい・・・今頃に時期は普通じゃない?」

夏場の管理が適当だっただけの話できっと我が家は遅めだよなぁ・・・とおもむろに全兄弟掛けの子供をつかんでみると、主翼9枚目が生えてきている!

 「まぁこいつは特別に羽代わりが早かったからなぁ・・・」
と、思いつつ、次々に点検。

しかしおかしい・・・・
遅いのもいるがそのほとんどは9枚目が伸び出すか半分伸び出しているのもいる。

 「選手君達は展望台でお日様に当たれるからその分早くなったのか?」
と今度は種君を確認。

 「ヤンボス君も9枚目入っている!!」
 「いっつも羽代わりの遅いクリブチ君も9枚目!!!」

そして最後山期君を点検。
 「お!おまえも@1枚残しか~」
 「結構なお年寄りなのだががんばっているよな~」

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ん?・・・・・・・チャウチャウ・・・・・
参ったなぁ年取ると物忘れが^^;

 「このじっさまは主翼11枚持ち!!」

今年はおかしいぞ~
何だろう・・・・
なんかやったか?

待て待て、じっくり考えろ。昨年と違うこと。。。。。



そして繁忙期前のことを思い出す。

【アマニシード】

我が家の鳩飼のきっかけは、幼少期に従兄弟が飼い始め、そのお下がりをオヤジがもらってきたのが始まりです。
元々喘息持ちの自分を何とか治したい一心だったとか。

その頃に読んだ(読んだと言いましても難しい漢字と文字の使い回しでほとんど読めなかった)鳩の本がありまして、引っ越しを繰り返す毎にどこにしまったかすっかり忘れておりましたが、たまたまネットで見かけ思わず購入。

最近の鳩用配合飼料の混合物にはあまり見かけなくなった【アマニシード】ですが、物は試しと我が家の各オリジナル配合飼料にほんの微量ではございますが混入させておりました。

【アマニシード】は麻の実のような発情を促す効果はないが盛りつけするのに効果的で、古い方の中には現在も使われている方がいると思います。

なので換羽に関係ないようではありますが、実はその買い増しした本の中に給餌のことが書いてあり、その中の換羽期間の飼料の中にまさに【アマニシード】が含まれていました。

きっと【アマニシード】効果だったのではと感じます。

そこに来て夏場、ろくな管理をしていなかった事もあり始まった投薬&サプリメント投与。
状態が上がったことで換羽がさらに進んだ?

主翼11枚持ちの山期君、昨年11枚目が変わったのは11月でした。
それから比較すると約1ヶ月早いことになります。


最近、人間界において、古い物が売れ始めておるようです。
特に天然物で作られる製品。

情報や技術進歩でもしかすると神経質になり過ぎて何か大切なことを忘れているような気がしてきました。

我が家の配合飼料も一端リセットして古い時代に考えられた配合飼料を元に、兼業鳩飼であることも考慮して作り替えてみようと思います。

 

ヨウシュヤマゴボウ
(野生、元気、内縁の妻)

閲覧(1256)

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ にほんブログ村 その他ペットブログ 動物・ペット全般へ にほんブログ村 鳥ブログ レース鳩へ
USBメモリウイルスの感染にご注意を!


獣医師 にオンラインで聞く

JustAnswer が提供しているサービスです。今すぐ質問して回答をゲット!

JustAnswer

close

今日 : 9
昨日 : 1616
今週 : 4848
今月 : 206206206
総計 : 4531445314453144531445314
平均 : 1414